移動昇降式足場とは

工業高校からエンジニアを目指す

移動昇降式足場の優れた点

移動昇降式足場は、従来の組み立て式の足場とは違う利点が多くある、優れた足場だといえるでしょう。たとえば、組み立てや解体といった手間がかかる作業を省くことが出来るので、人件費などを削減することが出来るため、経済的に優れています。また、移動昇降式足場を使っての作業は、作業員が適切な高さで動けるだけではなく、安全性にも優れているため安心です。そのうえ、居住者がいるような高層の建物で使用すると、作業中でも景観を損ねないために高評価なのです。

補償導線の使い道とは

補償導線とは熱電対を計測器等に接続するときに必要とするものです。熱電対とは2種類の異なる金属導体でできている温度センサーのことです。熱電対とほぼ同等の熱起電力特性の金属を使った動線のことです。熱電対素線が細いときや単線で太いというように普通の接続では、難しいときに補償導線が使われます。またシースタイプの熱電対で絶縁して素線を取り出して接続するのが困難なときにも使われますが、熱電対の種類に合わせて使う必要があります。

↑PAGE TOP